建築 書籍

非常識な建築業界「どや建築」という病

 著|森山高至

出版|光文社

著|森山高至

出版|光文社

建築エコノミスト・森山高至氏の新書を編集いたしました。ザハ・ハディドの新国立競技場問題のような「トラブル」が全国各地で起こる背景を、「どや顔をした建築物をつくりたがる建築家」という切り口で読み解いた建築論です。

企画段階から使っていた「どや建築」という言葉は、意味が分かりにくいという理由でタイトルから外されそうになったのですが、粘ってサブタイトルに残していただきました。