建築 書籍

エアコンのいらない家自然のチカラで快適な住まいをつくる仕組み

 著|山田浩幸

出版|エクスナレッジ

著|山田浩幸

出版|エクスナレッジ

「夏は日差しをさえぎり、風を呼び込む。冬は太陽の熱を取り込んでなるべく逃がさない」。古き良き家づくりの方法論と現代のテクノロジーを融合させた、本当に快適な住まいのつくり方を指南したエコ住宅本の決定版です。

1960年代に家庭用エアコンが登場して以降、通風や換気の設計はどんどん杜撰になっていきました。でも、そこをしっかりやってこそエアコンのある暮らしは快適になります。「エアコンのいらない家」はエアコンを気持ち良く効率的に使える家でもあるのです。